MENU CLOSE

団地について

no image

当企業団地は、富山市中心街から南方8kmの国道41号線沿いに位置し、富山空港まで約1.5km、北陸自動車道富山インターチェンジまで3kmの交通の要所にあります。

また当団地のある新保地区は富山県の総合運動公園をはじめとして国際健康プラザ、テクノホール、総合体育館、能楽堂等文化、体育、イベント施設が集中しており、平成17年4月1日の新富山市の発足により旧富山市の最南端から新富山市の中心に位置する恵まれた環境に立地する企業団地となっております。

昭和60年の組合創立時にはまだ数少なかった異業種集合団地として発足して以来、当団地の区画に空きはなく、現在も各組合員は創造的な企業戦略、技術革新、人材の育成、積極的な企業間交流等の施策を展開しており、また団地全体としても下記の目標を掲げ組合員一丸となって鋭意努力しており、異業種融合のモデル団地の一つとして今日に至っております。

  1. 公害のない企業団地として地域住民との連帯感を強める。
  2. 設備の合理化と共に環境整備により経営の近代化を図る。
  3. 組合員相互の協力体制を強化するため情報の交換、人的交流の促進、共同事業の活性化を図る。

配置図

各社の詳細情報は「組合員紹介」をご覧下さい。

  1. バイホロン(株)
  2. (株)源
  3. (株)源
  4. (株)北陸プレート製作所
  5. (有)杉本食品
  6. (株)シュシュ
  7. (株)田中食品
  8. (株)エスピーエム
  9. (有)ボノール
  10. 丸三製薬バイオテック(株)
  11. (株)イズミ
  12. ユニオン産業(株)
  13. (株)中山塗装工芸社
  14. (株)マツオ
  15. 大栄印刷(株)
  16. (株)サムエンジニアリング
  17. (株)ボン・リブラン本社
  18. (株)ボン・リブラン菓子工房
  19. (株)宝来社
  20. (株)ホシナハイテック
  21. (株)ホシナパック
  22. 朝日印刷(株)
    協和カートン(株)
    (株)ニッポー
  23. 北陸硝子工業(株)
  24. 組合会館

マークコンセプト

no image

様々な価値観を持った人々が一緒に「乗合(オムニ)バス」に乗り込み、お互いに尊重し合い、高め合うことにより、いつの日か「全知・全能」の存在になりたい。
そんな思いを込めて私達のコーポレイトキャンパスを「とやまオムニパーク」と名付けました。
また、周囲の美しい環境と融け合い、共に成長したいと考え、「人」「鳥」「花」とかたちどり、「未来に向かって飛躍・躍動する姿」をシンボルマークに託しました。

団地規模

土地

富山市南央町
【(協)とやまオムニパークの組合員企業のみで構成】

公共用地 *130,942m2
組合員用地91,651m2
組合用地 *27,962m2
南央町総面積130,555 m2

*1 道路中央分離帯にハナミズキ109本組合寄贈により植栽

*2 内緑地帯5,842m2にハナミズキ植栽

建物

集団化時

面積延 39,247m2

投資

集団化時

投資額6,475百万円
土地1,914百万円
建物3,516百万円
機械設備718百万円
その他327百万円